日本にはギフト販売のチャンスとなる「○○の日」や「○○記念日」といった歳時記が600を超えるほどあると言われております。

 

さらに、誕生日や冠婚葬祭を入れるとその数は膨大なものになるでしょう。

 

主に物販店にとって、このすべてがギフト販売のチャンスとなりえるため利用しない手はありません。

 

 

ラフィネットでは、「人に差し上げて喜ばれるギフト」をテーマに、ギフトラッピングノウハウのプランをご用意しております。

 

 

「ギフト365」と言われるように、今や毎日がギフトと言っても過言ではありません。

 

そんなギフトもただ単に袋に入れただけや紙に包んだラッピングだけよりも、ひと手間リボンをつけるだけで贈り手の心を感じるもの。

 

でも、リボンを作るのって難しい‥‥と思っている方におススメなのがボウダブラ・リボンラッピング。

 

「ボウダブラ」を使って簡単にステキなリボンが作れるので、ラッピングはもちろん、お店のディスプレイにも活用できます。